スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コレがあるから生きていける」は言い過ぎか。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
昨日のネタは、はっちゃけ過ぎましたかねえ。
あんまりあんなコトばかり書くと、「高尚ブログ」の品位が損なわれそうなので今後注意します。
とは言え、昨日のネタup後、アクセス数が飛躍的に伸びたことについてはどう解釈すればいいのでしょうか?
本来なら「あんたも好きねえ」と言いたいところをグッと堪えて、「たまたま暇だった人が多くて、たまたま見たらそんな内容だった。そう、たまたま」だったのかなと思うことにしましょう。

秋ってヤツは本当にいいです。なぜなら、旬の食材が旨い!魚&キノコ好きのおっさんにとっては、たまらない季節です。
大ぶりの椎茸を軽く焼いて、スダチと塩。なんてのもいいし、秋刀魚は、ほっときゃグリルが焼いてくれるし。
調理に手間ひま掛けなくても、安くて美味しいつまみがすぐ出来るのは最高です。
夏は喉の渇きに負けて先ずビール!でしたが、涼しくなってからというもの、日本酒の季節到来って感じです。

そんな訳で、最近飲んで「やられた日本酒」を本日はご紹介しましょう。
秋麗の炎
1本目は「秋麗の炎」。飛騨地方の日本酒って、あまり好きではありません。なんつーか、米の味がしないのが多いんですよねえ。ただし、これは違います。ほのかな米の甘みが感じられます。クセもなく、とても口当たりのいいお酒です。そして、このボトルが使えます。おっさんは、冷酒用に他の酒を入れて冷蔵庫保管してます。
備前幻
続いて2本目「備前幻」。akikunさんからの頂き物です。ありがとうございました。これは、今までの岡山の日本酒の中でNO.1ですね。「荒走り」の比ではありません。(荒走りもモチロン美味しいですよ)この酒の特徴は、香り付けしてないと思うんですが、何故か木樽の香りが感じられるところでしょうか。一気に飲むのが勿体無い日本酒です。鼻で味わい、口に含み、鼻孔から抜ける香りを楽しみながら頂きました。
八郷
3本目「八郷」。大山に遊びに行ったとき、ガンバリウスの隣にある蔵元で買った一品です。これは、どう美味かったのかハッキリ憶えてないんです。ただただ美味かったとしか・・・。

これ飲んだときって確か、○山君ちにお邪魔したときだっけ?
・・・もしかして、この時かな?・・・子供は早く寝なさい!
子供は早く寝なさい
(その後頭部、何を想う・・・。)

現在の在庫はこんな感じです。(備前幻はもうないが)皆様、お土産ホントにありがとう。感謝感謝です。
在庫たち
そうそう、10月の頒布会は以下2品でした。げっへっへー。
頒布会10月


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
スポンサーサイト

出羽桜と鬼首とたけべと10月からのお楽しみ。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
く~~、応援を再開した途端に負けるか、阪神。しかも横浜に・・・(失礼)
しかも13安打で3得点って、今夏のおっさん母校と同じく拙攻負けではないか。
広島、横浜の低迷2チーム(また失礼)からこの時期に勝ち星を落とすことは、致命傷になりかねない。
ホンマ頼むで、おみあい(ファミスタ風)がほくそ笑んでる顔が浮かびます。くそー。

それはそうと、民主党代表選挙、蓋を開けてみれば菅さんの圧勝でしたね。
ただ、小沢さん自身はどうするのか?離党するのであれば、民主党には、選挙のプロであり多大な影響力を持つカリスマを失う大打撃でしょうし、かと言ってまたトロイカやりますって訳にもいかんわな。
今更ながら、宇宙人・鳩がしっかりしてさえいれば、こんな事態は招いてないだろうと考えてしまいます。
基本的におっさんは無党派な人なので、投票する政党、候補もコロコロ代わります。
次の選挙で「この人、この政党に未来を託す」と思える政治を出来るのか。
恐らく民意の大半は、小沢を切ってクリーンな政治を望んでいるはず。
短命政権に終わらないようにおきばりやす。

夏は「グリーンダヨ」ばかり飲んでいましたが、涼しくなってきたのに伴い、日本酒、焼酎の消費量が増えてきました。
今日は最近飲んだそれらをupします。
先ず、T雄が東北土産に買ってきてくれた「出羽桜&鬼首」から。
出羽桜、鬼首
山形にある出羽桜酒造は、吟醸酒に力を入れているらしく、とても飲み口のいいお酒です。
おっさんは、あまりの飲みやすさに一晩で2缶開けてしまいました。
鬼首については、何の特徴もありません。T雄は見た目のインパクトのみで購入したと思われます。(日本酒飲まない人なので)

続いては、たけべの森のくじで当たった、その名もズバリ「たけべ」(焼酎)。
たけべ
うーーん、違いの分からない学生の頃なら普通に飲めるのでしょうが、おまけはおまけです。残念。

で、リビング新聞の折り込みチラシで素敵なものを見つけてしまったので、早速FAXしました。
「1升ビン2本コース」も消費する自信はあるのですが、さすがに肝臓が悲鳴を上げそうなので、「720ml2本コース」にしました。
日本酒頒布会チラシ
10月は手始めに「越乃寒梅」と「雪中梅」です。今から楽しみです。よ、よだれが・・・


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」

美ら蛍(久米島産)

祝、日本代表♪
「内容より勝ちに拘ったカメルーン戦」、「相手の良さを消しつつ、意地を見せたオランダ戦」、そして「自信を取り戻し、自分達のサッカーを貫いたデンマーク戦」。素晴らしかったです!
次は苦手な、南米です。まだまだ眠れない夜は続く。(ブラジル×ポルトガル、チリ×スペインって・・・)

試合後の岡ちゃんインタビューで、「準備の大切さ」「状況に応じた采配の意味」「選手のコンディションの見極めの重要さ」を感じました。いや、参った。

しかし、ここでも、おっさんは意外な方向から斬る!
日本のインタビュアーって、質問内容が酷くないですか?
得点決めた、本田に向かって「点が入った時、ユニフォームの日の丸を触ってましたよね?」とか、「今野選手に何を話されたんですか?」とか、どうでもええっちゅうねん!
「この試合何が出来て、何が出来なかったか?」と「次の試合へ向けての課題は?」ってのが、基本じゃろ?
インタビュアーとして給料貰っとるなら、プロの職務を全うせい!って感じたのは、おっさんだけでしょうか?

いかん、今日は頭がボーっとする・・・重くない話題にしとこう。

おっさんと一緒に飲みに行ったことのある方なら、ご存知と思いますが、大体のアルコール類はいけます。
(除:理科の実験室に置いてあるやつ)
料理によって酒類を飲み分ける、オシャレな一面を持つおっさんが、最近飲んでるのは「美ら蛍」です。
「カジュアル&フォーマル・ハーフ&ハーフ」の父・T雄が、久米島旅行の土産として買ってきてくれました。

美ら蛍
(青いな)

泡盛って、沖縄中心なんで、サトウキビから出来てるって思いがちですが、長粒米(タイ米等)から出来てるって知ってました?
後味に若干の甘みが残る、この「美ら蛍」、どんな料理にも合います。(飲み分けてねえがな。)
そして、写真では分かりにくいものの、ボトルには、龍の模様がされていて、とても高級感があります。
この酒も何日持つことやら・・・

そういえば、昨日の帰りの電車に「彼」が乗ってました。おっさんの不戦勝かと思ったら不戦敗でしたがな・・・

FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
16065位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3052位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。