スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばあちゃん、どうもでした。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
昨晩、祖母が他界した。
大正生まれで戦中戦後の物のない時代をパワフルに生きてきた祖母が他界した。
貧しい時期が長かったせいか、なんでもかんでも「勿体無い」と物を捨てることの出来ない祖母だった。
サランラップは洗って干して、繰り返し使っていた。
おっさんの小学校時代のジャージを縫い直して自分で着ていた。
ティッシュで鼻をかんで捨てると「まだ使える」と怒られた。
春には食用にヨモギやタンポポを採るために、川端によく連れて行かれた。
ばあちゃんの前で食べ物を残すことは御法度だった。
躾にも非常に厳しかった。食事中に話しかけても怒られた。
「いただきます」と「ごちそうさま」は心を込めて手を合わせないとやり直しをさせられた。

また話上手な人でもあった。
泊まりに行った夜は必ず怪談で幼いおっさんを眠れなくしてくれた。
若い頃は村一番の美人だったらしく、若い衆からは「熊本の美空ひばり」と呼ばれていた(らしい)。
「若い衆の私を見る目がいやらしかった」と祖母はよく語っていた。
ちなみにおっさんは美空ひばりが美人だとは思わないが。

でもとても優しい人だった。
喘息で眠れない時、夜通し背中をさすってくれた。
遊びにいくと満面の笑みで迎えてくれた。
畑でとれたトウモロコシをよく焼いてくれた。

最後苦しかったかもしれんけど、よう頑張ったね。
ありがとう。安らかに。心を込めて手を合わせます。合掌。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント、ありがとうございました。

ナルさん、

お骨拾いの時はさすがに泣いてしまいましたわ。
お通夜後に飲み過ぎて若干二日酔い気味の告別式ではありましたが。

36さん

無償の愛情を注いでくれた人って
大切な思い出ですよね

たくさんたくさん泣いてあげてください

ご冥福をお祈りいたします
FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
18137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3383位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。