スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

如水館戦8-3@甲子園


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
未知の領域に入りました。ベスト4進出。
準決勝の相手は東の横綱・日大三高。
東西の両横綱(西は九国)と大舞台で戦えるなんて何と幸せなことでしょう。
展望は後ほど触れるとして、先ずは昨日一日を。
校舎

10時半の試合開始予定に合わせて、学校に5時半集合でした。
でももっと長い時間をかけて応援に来ている全国の応援団や生徒さんのことを考えれば楽なもんです。
(別府市にある明豊高校の生徒さんは夕方試合が終わったあと「家に帰れるのは、明日の朝です」って言ってましたから)
応援バスでは2回分の弁当とペットボトル3~4本頂けます。この日の弁当包みはこんな感じ。
今回の弁当

甲子園に到着。先日の明豊戦に比べるとましとは言え、暑い暑い。
今回は甲子園に来て初めての3塁側。前の試合同様、青森代表・光星学院側応援席の一角で出番を待ちます。
その光星学院、見事1点差で勝利。ウチにとっても縁起の良いスタートであります。(もし決勝でウチと戦うことになれば巨人・坂本がいた時以来の対戦になりますね)

試合内容については、もう細かいことはいいでしょう。「とにかく勝てて良かった」
(山陽新聞に悪友・T郎のコメントが掲載されてるのに笑いましたが)
今回は私個人が(と言ってもメディアで散々取り上げてますが)目頭が熱くなったひとコマを紹介したいと思います。
スコアボード

入学当時から期待され続けてきた現3年生。
全国の舞台では結果を出すことが出来ず、苦しみ抜いてきました。
特に堅田君は練習試合では強豪校相手には好投するものの、興南戦(去年選抜)、明徳義塾戦(明治神宮)、東海大相模戦(今年選抜)では打ち込まれ、一勝も出来ずプライドはズタズタだった筈。
しかし、今大会、チームバッティングに徹しランナーに出れば激走。とにかく必死でチームに貢献しようとする姿が印象的でした。

エースナンバーを剥奪され、やっと巡ってきた登板の機会。立ち上がりヒットなどでピンチに陥った場面、「ここでまた崩れるのか」と不安がよぎったその時、現エースの水原君がマウンドの堅田君に一声かけに行きます。
その後、見事窮地を脱し、チームも勝利。堅田君、待望の全国大会初勝利です。

「いや~、ええもん見せてもらった」と満足し、休憩を兼ねて球場内喫煙ルームに立ち寄ると・・・。
そこには、堅田水原両パパが並んで談笑しているではありませんか!
凌ぎを削ったエースの座。それを支える家族。挫折と葛藤を乗り越えチームの勝利のために動く。
ホンマにええチームになったね。一人の熱烈なファンとして胸が熱くなりました。
勝利に沸くアルプス

さてさて、明日は準決勝・日大三高戦。
実力的にも戦前予想も圧倒的に不利。打線は九国以上のバケモノぶり。投手はストレート145㌔以上の超本格派。
こんなの展望でもなんでもありませんが、「ここまで来たら当たって砕けろ」です。
その先に奇跡が起こることを信じて・・・。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント、ありがとうございました。

ナルさん、

準決勝は職場でテレビ観戦です。雨で流れなければいいけど。
でも、日大三高に勝ったなら絶対行きますよ、決勝戦。

関西すげえ

おっさん
こんにちは(^-^*)/

三回戦・準々決勝と打線がいいところで追加点をあげてますなあ
(#^.^#)

水原君はいい調子
⇒ちょっとだけ打ち込まれたけどドンマイ

堅田君は準々決勝で一回放る事が出来たから次に向けてOKじゃないですか


行け!関西
打倒日大三高
FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
52688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9036位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。