スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フュッセン・ヴィース教会@欧州旅行4


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
ローテンブルクからロマンチック街道を経て、国境の街・フュッセンへ。
移動は全てバスなので結構疲れます。走行距離は毎日400km前後。
しっかし、どこの観光地に行っても日本人が多いですねー。

それにあわせてなんでしょうが、メニューは日本語表示があったり、「ロマンチック街道」と日本語で書いてある看板が道路脇にあったり、卓上醤油が置いてあるレストランまであったりと、なんだか興ざめしてしまいます。
日本人高齢者観光客向けサービスなんでしょうけど、ちょっとねぇ・・・。


前置きが長くなりました。フュッセン到着後、先ずは夕食です。
シュパーゲル(ホワイトアスパラ)をつまみに。
シュパーゲル
ぬるいドイツビールで乾杯。
ドイツビール
続いてはカルトッフェルズッペ(ジャガイモスープ)に
カルトッフェルズッペ
白身魚のフライ。
魚フライ
・・・って、ジャガイモとパセリばっかりですがな。
しかも、白身魚は脂がキツすぎて美味しくない。

これでは食べた気がしないので、ソーセージを別注。
追加ソーセージ
・・・うん、全部イマイチ。残念。
パンもダメだー。

気を取り直して、周辺をお散歩。
ホテルの前には可愛らしい噴水が。
フュッセンホテル周辺2
景色も素晴らしいです。
フュッセンホテル周辺

翌朝も早朝から散歩。
包帯を巻いたような修復中のノイシュバンシュタイン城が見えます。
フュッセンホテル周辺3

動画も見れる方はどうぞ。
[広告] VPS


朝食は当たりです。特に硬い系のパンと乳製品が美味。
フュッセンホテルモーニング

この日はヴィース教会から観光を始めました。
ヴィース教会
内部は撮影不可。
ヴィース教会内部
画像はwikiから拝借。いや、すごかった。

教会の裏手には大草原が広がっています。北海道でもお目にかかれないような景色。
ヴィース教会裏手草原

次回は本当にノイシュバンシュタイン城の巻。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
52688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9036位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。