スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山南戦4-0@マスカット


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
初戦の共生戦は仕事のため観戦に行けず。
今年の夏はこの3回戦からの観戦になります。

このゲームについて触れる前に初戦の回顧を少しだけします。
能力は高いものの、粗いチームカラーの両チーム。
戦前の予想通り、守備の乱れが失点に直結する何とも締まりのないゲームになったようです。

「何故いつもバタバタするのか」これはウチの野球部、永遠の課題かもしれません。
打つ捕る投げる走るといった基本はいつの代も平均以上の能力を持ってます。
日々の練習の賜物、首脳陣の育成の素晴らしさと言ってもいいかもしれない。
なのに、折角うまく捕球してもゲッツー焦って悪送球。等々、非常に勿体無い場面をよく目にします。

実際、「守備の破綻」が比較的少なかった去年は好成績でしたし。
「打ち勝つ試合」が初戦なら、今後必ず「守り勝たなければならない試合」もあるはず。
打線は水物、打てない時はいかに無駄な失点を与えないか。試合巧者と対戦する時、必ずそういう場面があることでしょう。

とは言え、私自身「初戦はむしろ苦しんでブサイクな形でも勝利すればいい」と考えてましたので、云わば結果オーライ。
但し、初戦の反省を生かしてこの試合に臨んでいるのか。そこら辺りに主眼をおいて、この戦いを見ていきたいと思います。

先発投手は背番号11の加藤君。
ランナーのいない場面では打たせて取り、得点圏にランナーを背負うと力のこもったナイスピッチングでした。
守備陣も初戦とは違いノーエラー。望んでいた守り勝ちが実現できたように思います。
スコアボード

問題は攻撃陣。
決して好投手とは言えない岡山南のピッチャー相手にフライアウトの山では先行き不安です。
是非とも春の戦いを思い出し、強いゴロを打つよう心がけていただきたい。

応援については、流石伝統校・岡山南。
「GO、GO南」のトリトンはこちらから聞いていても鳥肌もんでした。
チアとの一体感も素晴らしかったです。
岡山南応援団

兎にも角にもこれでベスト8。甲子園まであと3つ。
次戦は玉野光南戦ですが、普段通りの戦いが出来ればここは問題ないはず。

個人的には、創志学園が怖くなって来ました。
本来のつなぐ打撃と破綻しない守備を持ってすれば今年も行けそうです、甲子園。


折角なんで、ワンクリック「ポチっとな。」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
15848位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3011位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。