スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの選ぶ東野圭吾No.3

しんどいです。どうやら夏バテした模様。
恐らく昨日の昼に猛暑の中、市内の某中学校で楽器を吹いたあと、夕方からは冷房の効いた中で練習をした為、体が温度変化に付いて行けなかったんでしょう。
昨日は、課題曲の練習ぐらいから、もう気持ち悪くてしょうがなかったです。
(にも関わらず、一本ずつ吹かされる・・・)

放出したいネタはいろいろとあるのですが、今日はサラっと書けるネタにしておきます。
では、早速。
おっさんの選ぶ東野圭吾、第3位。「容疑者Xの献身」です。

概略について・・・『「天才なんて言葉を迂闊には使いたくないけど、彼には相応しかったんじゃないかな。50年から100年に1人の逸材といった教授もいたそうだ」―、帝都大学物理学教室の俊才、湯川学にそう言わしめた男が、密かな好意を寄せていた女性を救うために、犯罪に手を染める事となった。男の名前は石神哲哉、現在は高校で教鞭を取っている。
アパートの隣室からだならぬ気配を感じ取った石神は、その部屋の住人である花岡靖子・美里の元に訪れ、事の顛末を察知する。石神は、動揺する母娘に対し、協力者となる旨を申し入れた。
天才数学者と言われた男の卓抜たる頭脳が、完全犯罪を構築するための数式を組み立て始める。
P≠NP予想の概念に基づいた難問に、ガリレオ先生こと湯川学が挑む長編ミステリ。予想だにしない結末が用意されている。』(抜粋:「東野圭吾さんのファンサイト/御託をもうひとつだけ」

ご存知の方も多いと思います。TVドラマでも放映された「ガリレオ」シリーズ初の長編作品で、映画化もされました。
湯川学(福山雅治)、石神哲哉(堤真一)、花岡靖子(松雪泰子)、草薙俊平(北村一輝)。ここまでの配役は素晴らしいと思います。ここまではね。
恋話を挟んだり、アスファルトに数式を書いたりとかの演出は必要なんでしょうか。「原作本来の味」が損なわれるような気がしてならないのですが。(映画では数式のシーンは無かったが・・・)

そんなマイナス面はあるにしても、それ以上に堤真一が素晴らしいです。純愛を貫く石神、泣かせます。
しかし、ミステリー作家の頭の中はどうなっているんでしょう?「東野圭吾、そう来たか。」と思わせてくれる作品ですよ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント、ありがとうございました。

marikoさん、

いやいや、ましゃはオールラウンドプレーヤーですから。
特に小下ネタを絡ませる、Suzuki Talking FMがいいよな。やっぱアラフォー男は下ネタっすよ、旦那。

コメント、ありがとうございました。

ゆ~さん、

夏バテは一日寝たら治りました。(はやっ)
いえいえ、普段どおり飲みましたよ。バリでもチューでもないのに、お招きありがとうございました。この年になっても相変わらず「いじってくれる」皆様に感謝です。

いやはや・・・

本を読まない私でも福山の出る作品なら観てますv-222
観終わった後、何ともいえない感情になりました(涙)

にしても・・・堤真一の演技力があまりにも素晴らしく、福山ファンなんだけどでも福山の演技力は・・・と思わされました(苦笑)

ましゃ!がんばれ!!

(涙)

映画みました!

映画内容も素晴らしく、引き込まれていました。そして、堤真一さんの男泣き自然と涙がこぼれてしまいました。

そして、いつもクールな湯川先生が感情を顕にした場面など… 

東野圭吾氏、バンザイ
夏バテはいかがですか?そういえば、ビアガーデンでもあんまり飲んでなかったっけ?
お大事に
FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4344位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。