スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝早く起きる。

新しいカテゴリ作りました。「小さいことからやってみよう」
ちょっと前から読み始めた小倉広著「あたりまえだけどなかなかできない33歳からのルール」の中から、「これ実践してみようかな」と思うものを、小出しで取り上げていきます。(「33から?もう36やないか。」とか言わないで~)

え~、予めお断りしておくと、この手の話、多分面白くないと思います。
じゃ、なんでブログにupするのかって言うと、「ブログで皆様に晒す」ことによって、「自分の逃げ道を無くせたら」という意図があります。
なので、「ああ、そうですか」って軽い感じで流してもらって結構です。

それでは本題。先ずは著書の一節を「30代になったら、夜遊びをやめて朝型に変えよう。そして生まれたての街の風景を楽しもう。」

とは言いつつも、飲みに行くのはやめられないし、長続きしそうにもないことはしたくない。
一日の中で一番頭がスッキリしている時間帯は、おっさんの場合、起床して1~2時間後。
その時間に何をしているかというと、電車に揺られているor出勤前。
この時間にこそ、「今日何をやるか」の目標を立てる時間に充てたいと思います。

先日、休みの日にジョイホーでモーニング食べながら、手帳に仕事、プライベート関係なしに「今やりたいこと、やろうとしていること」を箇条書きしてみました。
この時間帯の頭の冴えること、冴えること。とても有意義な朝の時間になりました。

「朝日で目覚め」→「ラジオ体操する」→「朝ごはんをきちんと食べる」→「手帳を10分眺め、今日の予定をたてる」これなら出来そうな気がするし、夜更かししないことでエコにつながり、体調もよくなるのではないかと思います。
小学校の夏休みに毎朝やっていたラジオ体操。朝からジョギングだとちょいと難しそうなので、朝6時半からTV付けてやってみよう。

で、再度言いますが、決して「飲みに行かない」って訳ではないので、「飲みに行ってない翌朝にやる」という、ゆるーい目標なので、変な気は使わないでくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント、ありがとうございました。

まりこさん、

おっと~、上から目線ですかあ?
「偉人たち」の第2弾で取り上げて、こんな事やあんな事暴露しちゃいますよ~。

やだやだ・・・

ゆ~さんといい、おっさんといい、○UKKYといい、ホント酔っぱらいばっかりで困っちゃうわ~

マジメな話、こうなりたいとかこうしたいとか「夢」をノートに書くことっていいらしいよv-218
しかも具体的に書けば書くほど叶う率が高いんだって。
大脳生理学の講演会に行った時に聞きましたv-237

だから皆さん
「もう酔っぱらって人を噛まない」
「もう酔っぱらって行方不明にならない」
「もう歩けなくなくなるまで酔っぱらわない」
とノートに書いてくださいね(^_-)-☆

コメント、ありがとうございました。

YUKKYさん、

レッテルなんて、とんでもない!
最近、あのお姿が見れないので、物足りない感じですよ。

伏せ字意味ねぇ~!

なんか勝手に酔っぱらいのレッテルをはられているのはなぜかしら?

コメント、ありがとうございました。

ゆ~さん、

ということは、行方不明になるおっさんや、毎度お倒れになる○UKKYさんは、「飲みルール」を設定しないとダメでしょうな。

ラジオ体操

近頃の小学生は、夏休みの恒例ラジオ体操に行かないみたいですよ!

夏休みの最初と最後に(合わせて10日くらい)やるとこはまだマシで、全くしない地域もあるそうです。なんか、寂しいキモチがするのは、ゆ~だけでしょうか?

おっさんの読書の広さには、感心させられます。
自分の中に吸収して、目標にできる、ってすごいよね。ゆるかろうがキツかろうが、自分ルールがある!って、いいよね。

ちなみに、ゆ~の自分ルールは…「記憶がなくなるまで呑まない!」です。
FC2カウンター
プロフィール

circle plus

Author:circle plus
倉敷市在住、38歳のおっさんです。
Tromboneを週に2回ほど吹いてます。
楽器を吹くことよりも、一杯やってる方が好きです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
16065位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3052位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。